【哲学】心が楽になる?

占いって当たる当たらないよりも大切なことがあると思う。

占い師って、実は結構いるんだなって思うきょうこのごろ。

身近にも何人かいます。

霊能力がある人もいます。

で、その力を使って人にアドバイスしたり……って人も結構います。

(私も占星術かじってます。)

その上で、一番大切なことってなんだろうなって最近考えてました。

スポンサーリンク


その人が元気になれるような占いがいいよね

当たる当たらないも大切かもしれませんが、何よりも大切なのって

「よし、がんばろう!」って占ってもらった人が前向きになれることかなって思います。

占いと言ってもいろんな占術がありますね。

占星術、タロット、霊視……。

霊視などの目に見えない力を駆使した占いは、生まれ持った能力でしかできないことかもしれませんが、占星術やタロットって勉強すれば誰でもできると思うんです。

だけど、読み方はそれぞれの感性によって違う。

だから同じ占いでも、言われることが違うのかなって。

 

で。

どんな占いにせよ、その人が前を向いて歩いていける……というか、とんっと優しく背中押してあげることが何より大切なのかなと思います。

占い結果がたとえ良くなくて、それをただ事実として述べてしまって、その人が傷ついて後ろ向きになってしまっては意味がないと思うんです。

良くない結果でも、じゃあどうしたら良い方向に向かえるのか?を考えて導くのが占い師の仕事じゃないかと。

最終的には明るくすっきりな気持ちになれるというか。

 

結局、どこまでいっても自分自身の心の在り方が一番大切なのですから。

その人の心の在り方をニュートラルにして、その人らしく歩んでいける……そんな風にアシストしてくれるのが良い占い師だと思うのです。

あわせて読みたい
【ピュアリ・ウィル・リノア・ウラナ】電話占いは当たる?【仕事編】電話占いというのがあるというのを初めて聞きました! 初回無料10分などのキャンペーンがあったので、いくつか試してみました。 ...

電話占いを体験してみてからというもの、無料の範囲でたまーにちょこちょこ鑑定をお願いしたりしてます。

ぶっちゃけハマったんだね。わはは。

スポンサーリンク


 

で、やっぱり親身になって応援してくれる占い師さんって素敵だなって思うのです。

逆に、占い師の立場を利用して好き勝手言ってるなこの人……って人も正直います。
そういう人はいやっ!

 

どんな占いであれ、その人の人生を覗くという大変で、責任重大なことです。

どんだけ読み方がすごかろうが、霊視能力が高かろうが、占ってもらった人が前を向いて歩けないならあんまり意味がないんじゃないかと思います。

 

それとねー難しいけど、人の性格や運命を決めつけるためにあるものじゃないと思うのね。

ここらへんのさじ加減は非常に難しいと思うんだけどさ……。

「あなたはこういう人ですね」って認識させるのは良いと思う。

だけど、制限をかけてその人を閉じ込めるのは……似て非なるものだよね。

 

わたしのトラウマはやっぱり、血液型占いなんですよねなんだかんだ。

B型だから昔からサンドバックでさ。

「B型だからなんちゃら」って言われるともう、いやーーーーーーーーっ!!!てなるよね!!!

気にしてないもーん慣れてるもーんってよく言うけど、実は結構しんどいねん血液型占い……。

あわせて読みたい
B型女監督『血液型・ウォーズ エピソード4~自己中は褒め言葉~』わたしはB型です。 いわゆる血液型で性格を分類する的なアレなら 典型的なB型人間だと思います。 あんまり人の話聞かない。 話...