【哲学】心が楽になる?

うるせえ!行こう!ルフィは引き寄せの法則マスターや!(ドンッ

もはや、「潜在意識」とか「引き寄せの法則」とかそういうスピ系くくりの制限の中で話すのは嫌なんですが、どうしても文章とかで人に伝えるとなるとこうなっちゃうね!

そんな感じで、よく(?)引き寄せ界隈に名前が上がる、ワンピースの主人公ルフィ。
みんなルフィを見習おうぜ!という話。

スポンサーリンク


決めたらオートマのルフィ△

海賊王の俺はなる!(ドンッ

ワンピース知らない人でも聞いたことであろうこのセリフ。

あ、先に言っておきます。
ワンピース……全部読んでません。
アラバスタ編で力尽きました。

でも、最近Amazonプライムで久々にアニメを見返してます。
ああ、そんな情報はさておき。

 

ルフィは海賊王になると決めました。

そしたらもうどうあがいてもなるしかないわけです。

船を入手したり、仲間を集めたりも、決めたらそうなりました。

勝手に起こってます。

敵と戦うことも、全部勝手に起こってます。

 

個人的に「こいつのメンタルマジやべえ……」って思ったエピソードは、ナミが仲間になるときです。

何回断られても、裏切られても、ナミは自分の仲間だと信じ切って想いをぶらさなかったわけです。

通常だったら、あんだけ断られたら「あ、そう……ですか、わかりました。はい」と折れますわな。

裏切られたら「うーわ、あいつそんなことするやつなの?えーうそ、無理。こっちから願い下げじゃボケぇ」となるんじゃないでしょうか。

ナミのエピソード以外にも、うわぁそれきっついなぁ無理じゃね?という場面はたくさんあると思います(ごめんなあいまいで)

そんな時でも「ああこんな状況、打破できねえ!!あかん俺は無力や。海賊王とか無理やった、あきらめよ……」とはならないわけです。

(どこかでそんな場面あったらごめんな)

とにかく、現実的にはどんなに絶望的な状況でも、彼は自分の意図を貫いてるんです。

スポンサーリンク


ふんにゃかふんにゃかうじうじチョッパーに対しても「うるせェ!!いこう!!!!(どんっ!!」でイチコロです。

(関係ないけど、「黙れよ!!」とチョッパーが続くSSがあって、それがおもしろいから興味ある方は読んでみよう)

 

過去のわたしも、そして引き寄せ系実践掲示板や、スピ系本読んだりした人はだいたい

「こうなるって決めました!わたし、叶えます!ひゃっほう!世界さいこー!」

と、目標を決めた直後は元気いっぱいなわけです。目がきらっきらです。

しかしちょっとでも自分が想定してないことが起こると

「決めたのにこんなことが起きた。え、なんで?だめなの?やっぱり無理なの?わたしはだめ、もうこんな世界なんて信じられねぇ!!!」

と意図を取り下げるんです。すぐに。死んだ魚の目のようになります。

そして「うーん、あのメソッドじゃやっぱりダメみたいだったの!今度見つけたのは間違いないわ!今度こそ、わたし海賊王になるの!まじで決めたの!!!!」

(以下無限ループ)

 

現実に振り回されすぎー★

 

ルフィが「俺、海賊王になるって決めたのに、なんであいつに断られたんやろう。こんなこと起こるはずないやん。俺の何があかんのや。目が点やからか?神が黒髪やから?カラコン入れて茶髪にすれば印象変わるんか?服もフォーマルにして、話し方も変えて……。ああ、すっげえ強い敵出てきた。勝たれへん。無理やて。やっぱりゴム人間とか弱すぎやからだめなんやろか。もっと強い悪魔の実食べとけば今頃俺は海賊王なんちゃうかなぁ。あーあどうしよ。なんで俺は……くそお、もういやや。シャンクスごめん俺、普通に暮らしていった方がいいのかもしらん。うん、状況的にそう考えざるを得ないわ。もう海賊王無理やってことやわ……さいなら……」

っていちいち考えてたらどうなるかね。やばいな。

作中で、上記までとはいかず、もう無理やー!ってなるシーンあるかもしれないですけど、それでも彼は諦めず決めたことに向かって進んでいってるんじゃないでしょうか。

というわけで、みんなルフィになろう。