【哲学】心が楽になる?

潜在意識や引き寄せの法則難民になってないですか?

潜在意識やら引き寄せの法則やら、ワンネスやら、なんやらこうちゃらは間違いなく存在すると思います。

でも、そこにとらわれすぎると本末転倒というか。

自我(エゴ)の作ったゲームに延々と踊らされることになります。

私もそうだったのでよくわかるのです。

スポンサーリンク


そもそも、願いを叶える方法はない

見出しの通りです。

反発を食らいそうです。

「この人と結婚したい」
「あの人と復縁したい」
「お金持ちになりたい」
「特定の仕事で成功したい」
「とにかくこうこうこうでこうじゃなきゃヤなのっ!!!」

願望を抱いたら、人は現実的な努力や、目に見えない力を利用してなんとしても願いを叶えようとします。

人によっては、神社に毎日通うとか、好きなものを断ってみるとか、
アファメーションとかいろんなメソッドをしますね。

私も一通りのことはやってきました。

結果、叶ったり叶わなかったりします。

叶えば、「よし、次もこの方法で……!」と喜びますし、
叶わないと、「何がいけなかったんだろう、回数か?感情か?とにかく今度は失敗しないぞ……」と落ち込んだりします。

で、前回成功した方法と同じことをしても叶わなかったり、
または、失敗したと思ったはずなのに叶ったりします。

 

現実的努力だって、いろいろあるわけです。

成功者に倣って同じ通りにすればいい!などとね。

TTPって聞いたことありますか。

「徹底的にパクる」って意味なんですけど。

成功者をとりあえず徹底的にパクれ!マネれば成功するぞ!というビジネス用語的なものです。

で、成功者に倣って同じことしても成功する人としない人がいます。

そうすると「うーーーん、それは実はやり方が違ってるからこうしよう」とダメ出しが入ったりします。

 

とにかく何が言いたいかというと、

現実的にも、見えない力的にも徹底的に成功者に倣ってるはずなのにうまくいかないことが起こるんです。

そしてうまくいかなかった場合、自分自身にも他人からも「それはやり方が違ってる」と指摘されます。

じゃあその指摘通りにすれば成功するのかと言えば、かならずしもそうではない。

これ、読んでる方でも結構あるあるなんじゃないでしょうか。

「じゃあ結局どうすればいいの?」

とまた違ったやり方を探したり、メソッド難民になったり、ジプシーは終わりません。

気づけばへとへとです。

自分を責めたり、人にせいにしてみたり、精神はボロボロです。

 

長くなりましたが、「何かをすること」に願いを叶える力はないのです。

それは現実的な努力にも、見えない力を利用した方法でも同じです。

「すること」つまり自我からの動きには現状をコントロールする力はありません。

おしまい。ちゃんちゃん。

スポンサーリンク


それって風船より大切なこと?(プーさんより

おいおいそりゃないわよ、とつっこまれそうなので続きます。

結局、願いを叶える方法はないのだとしたらどうしたらいいんでしょう?

それは、「何もしないこと」です。

は?

って思うかもしれませんね。

でも、実際そうとしか言えないのです。

何かしないと〇〇できない
何かをしたら〇〇できる

そもそもそんな方程式がないんです。

何をしようがしまいが、願望には何の関係もないんです。

自我にはどうしようもないんです。

自我には叶えることはできません。

 

じゃあ誰が叶えるのか。

本来の自分、とか、大いなるもの、とか、神、とか宇宙とかそういう類のものです。

というか本当は、すでに望んでいる以上のものが用意されています。

頑張ろうが頑張るまいが
ポジティブだろうがネガティブだろうが関係ないです。

だからある意味、お任せとか、手放しとか言われるんですね。

だからといって、じゃあお任せすれば、手放しすれば叶うか!??とかいうと、また自我の世界でぐるぐるします。それでもいいのですけども。

すべては勝手に起きてきます。

1万回アファメーションしたところで、宇宙の動きをコントロールできるわけないですよね。
というかそんなことする必要もないと思いますけど。

「プーと大人になった僕」という映画でもプーさんが「何もしないことをするよ」と無垢な瞳で言ってました。

まとめ

何もしないって、一日中岩のように動かないとかじゃなくて。

「叶えるためのことは」何もしない。

つまり、純粋にやりたいことをやればいいじゃんってなります。

私は毎日、瞑想したり感謝の祈りをしています。

前までなら、何かを叶えるためにしてたんですけど、単純にやりたいからやってます。

これらに叶える力はないからです。

だから、潜在意識や引き寄せの法則難民の人は、叶えるためにしていたこと、叶えるためにしなかったことも含めて全部やめてみればいいんじゃないでしょうか。

きっと自我から猛反発を食らうと思いますが。

でも、それも格闘せずに流していけばいいです。

あ、格闘したければ気のすむまでしましょう。

エゴに反応しちゃだめ!!って認識になってる人は特に。

 

とにかく決まりはないです。

晴れて自由の身です。