エッセイ

Googleアドセンス再審査。結果までの期間と記事数は……?



スポンサーリンク


1年ほど前に、Googleアドセンスの広告をまるまる削除しました。
(なんか消したくなったので)

そして1年ほど経った今、もう一度貼ろうと思い立ったのですが……

あなたアドセンス削除してだいぶ時間経ってるから
もう一回審査必要だよ

というお知らせを見つけました。

マジかあぁぁ……

どうやら、4カ月以上広告を削除していると
こういうことになるらしいです。

私は非常に困ったのですよ。

再審査を求められ血の気がひいた理由

なぜ非常に困ったか。

それは……↓

アドセンス取得時のあれそれ

・5年以上前(はっきり覚えてない。確実にもっと前だと思う)

・so-ne無料ブログ(無料ブログって今は無理ですよね?)

・3記事しか書いてない(少ない)

・1記事500文字くらい(短い)

・タイトル適当(キーワードなにそれ美味しいの状態)

・中身ただの日記(なんの有益性もない)

今じゃ考えられなくないですか?

こんなゆるゆるでラクチンに入手したアドセンス権を
剥奪されてしまい血の気が引いてしまったんです……。

再審査のためにしたこと

落ち込んでても仕方ない。

Google先生の言う通りにしないと……。
てなわけで、慌てて再審査の申し込みを開始しました。

なんかタグを貼った

<head><head/>の間に
表示されたタグを入れて申請してね~

言われるがままに貼りました。
使っているテンプレがJINなので、HTMLタグ設定のところにペイッ!!

申請ボタンぽちー!

ツイッターなどで情報収集

アドセンス 審査
でツイート検索すると

コロナの影響で審査できませんでしたってきた
二週間経っても連絡こない
また落ちた。もう〇回目

ひえぇえ~……



スポンサーリンク


これは、きつい。
めちゃくちゃ厳しくなっとるんやな……。

めっちゃ不安になる。

記事の整理など

1年ほどブログを放置してたので、2・3記事くらいの日にちを今年に変えました。

さも、最近まで更新してましたと演出せんばかりに。
(このアピールについては意味があるのかまったく不明)

カテゴリの整理

無駄なカテゴリがあるのはよくないとかなんとからしいので
記事のないカテゴリをばっさり削除。

結果が来るまでの期間と記事数など

ドキドキしながら気長に待つしかないなぁと思っていたら
半日くらい経って……

おめでとうございます~

のメールが。

はやっ!

記事数は104記事です。

(ああ、そりゃ通らないと恥ずかしいわなこれ……!)

これから新規申請をする人へ

このまま記事が終わったらなんだかよくわからないですね。

これから申請するために準備してます!という方もいらっしゃると思うので私がこのサイトで心がけてることを書きます。

ちなみに6記事で通ったという人をツイッターでも見かけたので
絶対的に、量より質なのは間違いないと思います。

アドセンスが通るための心構え

・ユーザーのためのタイトルキーワード意識(goodkeywordなどで調べる。私は有料ツールもたまに使ってます)

・とことん情報を提供している意識で書く

・オリジナリティを重視する(コピペNG。自分の体験談を交えると説得力が増す)

100記事ほどある中の一部は、ただの自己満足の物もたくさんあります。
初期に書いたものは特に。

でも、すぐに「人のために書いている」という意識を持つようにしました。

新規で臨んだのではなく、ある程度(というかかなり)構築してからの再審査だったので参考にならないかもしれませんが……。



スポンサーリンク